キッチンの天板だけリフォームする発想

@④キッチンのリフォーム@
キッチンのリフォームというと、@①「全部新しいキッチンに変える」@というのが当たり前のような気がしますが、@①「部分的に痛んだ所を交換する】@という考え方もあります。今回は*R@③ポイントリフォーム@@をご紹介します。

キッチンというものは毎日使うので家の中で一番痛みやすいパーツです。特に「天板の傷や汚れ」は非常に深刻な問題で、見た目はもちろんの事、毎日の美味しい食事を作るモチベーションまで下がります。
しかし、キッチンのリフォームは・・・

*①
→③
●→コストがかかるんでしょ?
●→日数もかかって、その間の食事が作れない
●→全部変えなくてもいいんだけど
←③

等の考えがよぎります。

今回のトクラスの天板を使えば、天板だけ1日で交換できます。

事前に採寸して天板を製作しておきます。

その間に
*①
→③
●→水栓を交換する?
●→コンロを交換する?
●→コンロをIHに変える?
●→GASに変える?
●→換気扇も新しくしたい。
←③

等の他の要望もお聞きして、1日でリフレッシュ!

この天板は住設メーカーのトクラスが人工大理石の天板を自社生産しているからできる技なのです。そしてシンクの位置やコンロの位置を調整できるのも特徴ですね。


人工大理石の天板って熱に弱いんじゃないの?

人工大理石天板のイメージで
*B*①”熱に弱い”@@
というのがありますが、トクラスの人工大理石天板は
*R*①”熱に強い”@@
となってますね。技術が進歩しました。

さらに
*B*①”傷が消えない。汚れが目立つ”@@
というイメージもありましたが
*R*①”傷も簡単に消え、汚れも簡単に落ちる”@@

となってますよ。

トクラスの浜松工場で実際にこの目で見て試してきましたから間違いありません。

シンクのカラーも沢山あってカラフルですし、形状もユニーク。

コストをかけず、簡単にキッチンリフォームしてみませんか?

TOP

MENU